2016年04月23日

お花見とダイアモンド富士

桜ももう、この時期には葉桜になってしまいましたが

前回に続きお花見の時のお話とダイアモンド富士のお話です


桜の開花の時期はだんなさんはめちゃくちゃ(いつも通りですが)忙しかったのですが
私のほうは出かける用事もほとんどなかったので、今年も桜を満喫したお散歩ができましたるんるん

私たちの住んでいる逗子はお花見スポットが意外(?)にたくさんあります!

私が生まれ育ったお隣の鎌倉よりも多いような気がしますが、どうだろう?

実家にいたころの私は学生だったり、働いていたりしてのんびり桜を愛でる時間がなかったのでそう感じるだけかもしれませんが・・・


逗子には住宅街に植えられている桜並木のトンネルや坂の途中の桜並木など見所がいっぱいあるのでおすすめですよ!

私は近所の公園の桜並木を今年も充分満喫しました

P1050932.jpg

新緑のトンネルも素敵です

komichi.jpg

チェリーさんのおやつも持ってのんびり写真撮影しながらお散歩

P1050940.jpg

P1050947.jpg

チェリーさんにモデル料(おやつ)をあげて記念写真

P1050952.jpg

チェリーさんが若干つまらなそうです顔(汗)

sakura.jpg

ベンチで桜を眺めながらのんびりしたりもしました

本当に桜の時期のお散歩は気候もいいし気持ちいいですね!

今は八重桜が見ごろですが、最近の強風で結構花が落ちてしまっていました

来年も家族みんなで楽しめたらいいな〜


この日の夕方散歩は逗子海岸へ
目的は年に二回見られるダイアモンド富士ぴかぴか(新しい)

ダイアモンド富士とは・・・
富士山の山頂部と太陽が重なって生じる光学現象
富士山頂から太陽が昇る瞬間と沈む瞬間に、まるでダイアモンドが輝くような光景が見られることがあり、これのことを言います。
気象条件がよければ年二回見ることができて、逗子海岸からは春と秋ごろ見えるみたいです

ちなみに富士山が見えれば、どこでも見えるわけではなく
富士山が西か東の方向に見える場所でなければいけないそうです

私は日にちはラジオで知って、時間などはネットで調べました
日時は場所によって違います

では、早速逗子海岸へ
向かう途中も桜並木を通ります

P1050972.jpg

逗子海岸に到着ー

P1050995.jpg

少し曇っていたので富士山が見えるか着くまで心配でしたが
ちょうど富士山が見える海岸線のところは雲がなく、きれいに見えていて一安心ダッシュ(走り出すさま)

ここからは17時50分ごろに見えるらしいのですが
張り切りすぎて1時間以上前に到着・・・

チェリーさんが飽き始めてきました

P1050986.jpg

めっちゃ不満そうな顔してますね〜顔(汗)

どういう感じで撮ればいいのか、いろいろ練習したりしてたから
同じ場所にいるのがつまらないようです・・・

このあと、お久しぶりのわんこちゃんに会えました〜るんるん

ジャックラッセルテリアのシェリーちゃんとリリーちゃんハートたち(複数ハート)

P1050993.jpg

チェリーよりひとまわり小さくてかわいい

チェリーがガウッとしてしまってすいません


時間が近づいてきて、ダイアモンド富士を撮影しようとカメラを構える人々や見物の方々がたくさん集まってきました

だんだん、その瞬間が近づいてきて・・・

P1060007.jpg

富士山の上に夕日が!

fuji.jpg

まわりから歓声があがっていました

私の写真の腕がないので、あまりきれいに撮れていなく
このきれいさが私の写真では伝わりづらいとは思いますが

肉眼で見たダイアモンド富士は本当に感動しました!

次回は天候がよければ秋ごろに見られるそうですよ




読んでいただき、ありがとうございますぴかぴか(新しい)

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
上ポチッとして頂けると嬉しいでするんるん

ニックネーム ひろ at 20:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする